講座・イベントのご案内

オンライン講座「性的マイノリティ理解と求められる企業の取り組み」

性的マイノリティが生きていくには、社会では差別や偏見もあってとても厳しい現実があります。教育や仕事、結婚、医療等、さまざまな問題が起こります。

本来であればどのような「SOGI」であっても差別的な扱いを受けることなく、平等に、かつありのまま生きられる社会でなければいけません。

そんな中、企業では性的マイノリティの問題に取り組む動きも出ています。

そこで今回は仕事の面、企業に焦点を当て、性的マイノリティのことについて企業はどう問題意識を持って、どう取り組めばいいのか、多様な人材が活躍できる職場環境の整備を中心に、「SOGIハラ」等、性的マイノリティが置かれている実情を含めて解説します。


※SOGI・・・「ソジ」や「ソギ」等。SOとはセクシュアルオリエンテーション(性的指向)のことで、好きになる相手の性を指す。GIとはジェンダーアイデンティティ(性自認)で、自分自身を男性と認識するのか女性と認識するのか、あるいはどちらとはっきり決められない、どちらでもないなども含む、すべての人が持っている属性を指す。例えばLGBT(レズビアン・ゲイ・バイセクシュアル・トランスジェンダー)が性的マイノリティのみを表すのに対し、SOGIはLGBTだけでなく異性愛者も含んだすべての人を対象にした言葉である。近年国際的にはLGBTからSOGIへの使用にシフトしてきている。

※SOGIハラ・・・「SOGIハラスメント」。SOGIを理由とする不当な差別的言動・嫌がらせのこと。


  • [日時]2021年2月14日(日)14:00~16:00
  • [講師]広島修道大学人文学部人間関係学科 教授 河口和也さん

●「※Zoomウェビナー」を使用したオンラインでの講座です。自宅等でのインターネット環境とパソコン等の端末が必要です。なお、ゆいぽーとでも視聴いただけます。※参加者の顔は映りません。


対象
性的マイノリティの問題に取り組む及びこれから取り組む企業の方、テーマに関心のある方 等
定員
(1)自宅等での視聴25人 (2)会場での視聴5人
※(1)(2)とも要申込・先着順
託児
(2)3人(6ヵ月~未就学児、1週間前までの要申込)
参加費
無料 ※(1)の通信費は受講者負担です。
会場
(2)ゆいぽーと
注意事項
●講師はオンラインで講演します。会場には来場いたしません。●その時間のライブ配信のみです。再配信はありません。●録画・録音は禁止いたします。●参加者側の機器のトラブル等で視聴できない場合、当センターは責任を負いません。●(2)の方は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため留意していただくことがございます。トップページ でご確認ください。
申込方法
(1)の方は下記リンクからお申し込みください。後日視聴方法等をお知らせいたします。3日前までに連絡のない場合はお問い合わせください。 申込締切:2月9日(火)⇒ 12日(金)まで延長
(2)の方は電話・ファックス(詳細PDF裏面の参加申込書)等でお申し込みください。
匿名での参加も可能です。

(1)の自宅等で視聴したい方のお申し込みはこちらから

●申し込みの際等にいただいた個人情報はゆいぽーとの事業以外には使用いたしません。
お問い合わせ
TEL:082-248-3320 FAX:082-248-4476 E-MAIL:info-y@yui-port.city.hiroshima.jp